会社概要 CORPORATE PROFILE

高知システムズは「高知県ワークライフバランス推進企業認証制度」として認証されました

子育てを応援しています 高知県認証企業急速に進む少子化が大きな社会問題となっています。その要因の一つとして、仕事と家庭の両立に対する不安や負担の増大が指摘されています。次世代を担う子どもたちを健全に育むためには、企業の取組が欠かせません。

そのため、高知県では、平成19年4月から子育て支援に取り組む企業を認証し、その取組を支援する制度を始めました。

高知システムズは、2012年8月30日に認証を受けました。仕事と子育てを両立しやすい環境作りに取り組んでいます。


高知県ワークライフバランス推進企業認証制度 ホームページ


株式会社高知システムズ 一般事業主行動計画

当社は、ワーク・ライフ・バランス実現のため、社員が安心して仕事に取り組める職場環境の整備に取り組みます。

1.計画期間
平成30年4月1日から 平成33年3月31日まで の3年間

2.内容
<目標1> 年次有給休暇の取得促進
≪対策≫
 「有給休暇の計画的付与日」「有給休暇の取得奨励日」を予め設定すること、および時間単位の有給休暇取得を奨励することにより、有給休暇の取得を促進する。
(周知方法)
  労働カレンダーを社内イントラに展開、全体朝礼、部内朝礼、社内メールでのアナウンス
(実施方法)
  定期的に取得状況を確認すると共に、各部署の管理上長への意識啓発を行い、継続して取得を奨励する。

<目標2> 時間外労働の削減
≪対策≫
 毎週水曜日の「スーパー定時退勤日」の実施を徹底する。
(周知方法)
  全体朝礼、部内朝礼、社内メールでのアナウンス、出入口への啓発パネル掲示
(実施方法)
  終業時に退勤を促すメロディーを放送、終業チャイム後の職場巡視、声掛け、消灯